微妙なお年頃です|30代メンズファッションで男を磨け|モテテクニックを伝授

30代メンズファッションで男を磨け|モテテクニックを伝授

メンズ

微妙なお年頃です

洋服

どんな服を着るか

30代メンズファッションというとどのようなファッションを頭に描かれるでしょう。学生とは違うのであまりにもカジュアルなのはいただけません。かといって会社に行くようなかっちりきちんとしたスーツばかりでは過ごせません。中々よいファッションが考え付かずにスポーツウェアで過ごしてしまったり、ゴルフに行くような格好になってしまう、という方も少なくない事でしょう。特に昨今オフィスでもビジネスカジュアルが導入されており、スーツ姿で出社しなくてもよい企業が増えていますから、益々着る物に気を使う必要が出てきている事は確かです。着る物というのは他人からみて真っ先に貴方のことを認識するファーストステップでもありますから30代メンズファッションの場合、とっぴ過ぎる格好や社会人としての常識を疑われてしまうようなファッションは避けたほうが無難です。

オールマイティに好かれる

では一体どのようなファッションが30代メンズファッションとしてふさわしいのでしょう。先にも触れましたとおり、30代は微妙なお年頃です。社会的地位もでてきていますし、経済的にも少し余裕が出てきている事でしょう。できれば品質のよい素材やテイストのあるデザインの物を選ばれることが無難といえます。ある程度の名前の知れたブランドや襟や袖のキチンとした縫製のものは誰がみても不愉快な印象を持つ事はありません。勿論清潔な物を身に着けるということは大前提です。30代メンズファッションの基本は清潔さとさわやかさ、そして品質のよさにあるのではないでしょうか。人からどうみられたいか、という事を想像してみるとおのずとその答えは簡単にでてきます。お時間のある時にでも雑誌や店頭で見本となるファッションを勉強してみるのも手です。